ページの先頭です。
ここからサイト内の現在位置です。
サイト内の現在位置ここまで。
ここから本文です。

橘地区

地区管内の支店 橘支店・子母口支店・梶ヶ谷支店

橘小学校 ~稲作体験~

令和2年6月~11月 市立橘小学校5年生

橘小学校では校内にある小さな田んぼを利用し稲作体験を実施しました。
田植えでは小さな稲苗を大事そうに受け取り、地域農家の指導のもと泥だらけになるのも気にせず丁寧に植えていきました。収穫までには生育状況の確認も行い、秋にはカマを使って見事に実った稲を刈り取りました。はさがけ作業も行った後、脱穀も体験しお米作りの大変さやお米のありがたさを味わえた貴重な体験となりました。



久末小学校 ~稲作体験学習~

令和2年6月~11月 市立久末小学校5年生

久末小学校では校内にある田んぼを使い稲作体験を行っています。代かき・田植え~脱穀までの作業を地域農家の説明を受けながらみんなで実施しました。田植えでは泥だらけになるのも気にせず説明をよく聞き、1つずつ丁寧に植えていきました。今年は鳥対策にも重点を置き、例年以上の収穫量を得ることができました。
最後に稲作の大変さを学びながら栽培、収穫したお米を自分たちで調理し食べたことで、いつも以上においしく味わうことができました。



久末小学校 ~ダイコン作り農業体験学習~

令和2年9月~令和3年1月 市立久末小学4年生

久末小学校では校内にある畑にて4年生がダイコン作りに挑戦しました。
地域農家の指導のもと、ダイコンの種まき、間引き、そして収穫にいたるまでの一連の作業を行いました。雨が少なかったからか今回のダイコンは例年に比べ大きくなる前に収穫のタイミングとなってしまいましたが、児童たちにとって、地域農家の方々との繋がりを認識し、作物を育てることの大変さや収穫することの喜びを感じられる体験となりました。



たちばな幼稚園 ~稲作体験~

令和2年6月~11月 たちばな幼稚園

たちばな幼稚園では12個の発泡スチロールを使用し、田んぼに見立て稲作体験を実施しました。園児のみんなは泥んこになるのも嫌がらず、一生懸命渡された稲苗を植えていました。
青空のもとスクスク育つ稲の様子を観察し、実った稲を刈り取り園内にてはさがけを行いました。最後には脱穀の様子を観察し、みんなで育てたお米を嬉しそうに受け取りました。



本文ここまで。