ページの先頭です。
ここからサイト内の現在位置です。
サイト内の現在位置ここまで。
ここから本文です。

新型コロナウイルスに伴う各給付金に関するご案内

新型コロナウイルス感染拡大により、大きな影響を受けている事業者に対して事業継続を支えるために支給するものです。(不動産収入は対象外です)

持続化給付金(国)

・個人事業者を対象とし、100万まで給付されます。

 給付額の計算方法(上限100万円)

 ※個人事業者の場合
  2019年の年間事業収入-(前年同月比▲50%の売上×12か月)

 ※農業者の場合
  2019年の年間事業収入-(申請対象とする月の収入×12か月)
  ・申請期限は、令和3年1月15日(金)まで
  ・ご自宅よりパソコンやスマートフォンを利用して、オンラインによる申請を行います。
  ・必要書類
   ①2019年分の確定申告書(第1表)・青色申告決算書(1~2ページ)
   ②該当月の売上帳
   ③申請者本人名義の振込口座の通帳の写し
   ④本人確認書類(運転免許証・個人番号カード等)

農業者用 持続化給付金チラシ_ページ_1.jpg

小規模事業者臨時給付金(川崎市)

 ・対象者は川崎市内で事業を営む方で、令和2年1月から申請を行う日の属する月の前月までの間で、1か月あたりの事業収入の減少が前年比で30%以上50%未満の期間が1か月以上認められる方。
 ・給付額は10万円です。
 ・申請期間は、令和2年8月31日(月)まで(消印有効)

※上記「持続化給付金」重複しての申請はできません。

川崎市小規模事業者臨時給付金_ページ_1.jpg

申請方法等詳しくは、下記URLよりご確認ください。

>>>中小企業庁ホームページ<<<

>>>川崎市ホームページ<<<

本文ここまで。