事業紹介

共済ってなに?

「共済(きょうさい)」とは相互扶助の精神に基づき、共に救済しあう保障事業のことです。

JA共済の特質

 JA共済は、JAの行なう地域密着の総合事業の一環として、相互扶助を基本理念に生命・建物・自動車などの各種共済による生活総合保障を通じて、個人の日常生活のうえで必要とされるさまざまな保障・ニーズにお応えしています。

  1. 営利を目的としていません。
    JA共済は「相互扶助(助け合い)」を基本理念として、組合員自身の手によって生まれました。したがって営利を目的としていません。
  2. 生活設計にあった保障をおすすめします。
    JAは地域に密着しています。JA職員も同じ地域に暮らす隣人です。したがって、加入される皆さまの立場に立った保障をおすすめします。
  3. 共済掛金は無理なくご負担いただけるよう設定しています。
    JA共済は、営利を目的としていないこと、JAの総合事業の一環として共済事業を運営していることなどから、共済掛金は、組合員・利用者の皆さまの家計費の中で、無理なくご負担いただけるよう設定しています。